習慣が人生を変える。賢者の習慣まとめ【7選】

未分類

❶本を読む習慣をつける

なぜ賢者は本を読み続けるのでしょうか?

そしてなぜスマホがこんなにも普及して私たちはたくさんの暇つぶしアプリを持っています。

しかしネット検索やアプリや動画では得られないメリットがあることを

賢者たちは知っているから、

本を読み続けます。

本を読んで得られるメリット

考える幅が広がる

本を読むことで、新しい言葉に出会える。

優秀な本は優秀な人が書いています。

それらの本に出てくる言葉を見て意味を理解することで

あなたの日本語の語彙力がアップします。

人間は自分の語彙の範囲でしか考えることが出来ないと言われている通り、

言葉をたくさん覚えることであなたの思考力がアップします。

そして、知っている言葉が多いということは、考える幅を広げるということにつながります。

また外国語を早く覚える人は母国語の語彙のレベルも高いと言われています。

自分の好きな本を買って、持ち歩いて、スキマ時間に本を読もう!

本を読んで得られるメリットその2

想像力が高まる

そして、さらには読むは想像力のアップにも繋がります。

本を読んでそれらを理解しようとしたとき、

私たちはその場面を想像します。

動画やテレビは展開も早いし、映像付きの情報なので、

私たちは想像する時間がありません。想像する必要がありません。

そして脳の本質として

想像できないもの=現実にならない

明確に想像できるもの=現実になる

本を本で想像力を鍛えることが大切だと賢者は知っています。

❷書くことを習慣にしている

賢者の習慣その2は書き出すということです。

頭の中のアイディアを書き出して

目に見えるものにする(可視化する)

とういう行動はとても効果的です。

考えを書き出すことで得られるメリット

自分の考えや目的が明確になる

頭の中のアイディアを書き出して目に見えるものにする(可視化する)とういう行動はとても効果的です。

可視化することで、自分の考えがまとまり、

学びが深まり、そして、振り返りやすなります。

さらに、アウトプットすることで脳にさらに

空き容量ができて、新しいことを学べる

スペースを確保することができます。

メモに書き出してもいいです、

A4サイズのコピー用紙でも構いませんし、

ブログやSNSでもいいと思います。

可視化することであなたのアイディアは次のレベルに進みます。

また、SNSであなたの思考を発信することもとても有効です。

書くこと(アウトプット)することであなたの脳は

本格的に活動し始めます。

また現代の日本人はインプットとアウトプットの

バランスがとても悪いという指摘もあります。

インプットとアウトプットをバランスよく行うことで、

さらに知識が深まり、あなたの脳が活性化します。

❸スケジュールを組むことを習慣にする

賢者は貴重な時間を使ってスケジュールを組んでいます。

あなたの時間は有限ですし、

あなたの時間はお金と同じでとても大切なものです。

なので、あなたの時間を管理するため、

スケジュールを組むことに習慣に取り入れましょう。

スケジュールを組むメリット

効率的に時間を使える

まずスケジュールを組むことで効率的に時間を使うことができます。

自分が空いてる時間はどこなのか?

そしたらその時間になにをしたらいいのか?

予定を埋めておくことが、時間の無駄を無くす方法です。

スケジュールを組んでおいてしまえば、あとはやるだけです。

その時に予定を決めるとその時の感情やこころの状態に左右されて、

時間を無駄にしてしまうかもしれません。

スケジュールを組んでおけばあとはやるだけです。

決定する必要がないので、

意志力や考える力を消費することもありません。

スケジュールを組むメリットその2

時間は貴重なものだと再確認する。

スケジュールを組むことで得られるメリットの一つに

時間は貴重なものだと再確認するとういうメリットがあります。¥

時間は無限ではなく、有限です。

それを再認識することで日々の暮らしの中で

やること、そしてやらなきゃいけないことの優先順を付けることができます。

そうすることで今の自分にはどんなことが必要で、そのためにどんなことをする必要があるのか?

という部分まで見てきます。

またスケジュールを組むことで時間の使いかたが上手になります。

賢者のスケジュールはとても細かく決まっていて、

家族と過ごす時間やプライベートの予定まですべてスケジュール化している賢者もいます。

お金の管理と同じで、あなたの貴重な時間を管理するために、

スケジュールを組むことを習慣にしてみてください。

❹目標を書き出す習慣

目標がある人と、目標のないひとの生き方にはだいぶ違いがあります。

目的を定めて、そして書き出す(可視化)して

そして期限を決めてください。

目標を書き出すメリット

脳に目標が強く記憶される

目的地を設定しないと車のナビも動き始めません。

目標を書き出すことで自分の原点を目で見ることができます。

あなたの達成した目標をできたら毎週書き出してみてください。

目標を書くとさらに目標へむけての意志が高まり、それが日々の生活の中や習慣の中に反映されます。

脳は1日に何万個の情報を見て、処理しています。

あなたの木曜を書き出すことで、

脳が目標達成を必要な情報として強く認識して、

あなたの思考回路が目標達成のためにはどうしたらいいのか?

ということに集中して、それに向かってあなたを動かしはじめます。

まずは大き目標を書き出す。

5年後の自分はどうなっていたいか?

そのためにには一年後はどんなことをしていないといけないか?

そのために今月どんなことを達成したいか。

そうなると、今週中に何を終わらせたいか。

では、今日何をすべきか。

というふうに大きい目標から徐々に小さい目標を作っていきます。

目標を書き出して、細分化していくことで、

あなたが今日やるべきことが自然と見てきます。

目標を書き出す習慣を毎日続けることで効率的に人生を好転していくことができます。

❺運動を日常の習慣に取り入れる

世界の賢者、日本の賢者のほとんどが、運動を日々の習慣に取り入れています。

定期的に運動することがあなたの人生を好転させる習慣になることは

間違いのない事実です。

運動を習慣にすることのメリット

運動後は集中力や思考力が向上する

軽い運動、たとえば10分間のウォーキングでも効果は絶大です。

運動後は集中力や思考力がアップするという事実は

科学的にも証明されており、

学生を対象にマラソンや縄跳び等の運動後に、

数学のテストを毎日行いました。

すると、運動せずにテストを受けた場合と、

運動せずにテストを受けた場合よりも、

運動したあとのテストの方が

計算スピードと正答率が上がったそうです。

また運動よくする子供の成績が

運動をしない子供よりも高くなるという研究結果もでています。

運動を習慣にすることのメリットその2

精神的効果

定期的に運動をすることで不安な気持ちや

ストレスを軽減できるということが分かっています。

単純に運動後は気分がスッキリして、

前向きな気持ちになり、楽観的に物事を捉えることができます。

うつ病対策としても運動が効果があります。

健康な精神を保つことが成功への習慣をいうことを

賢者は知っています。

忙しい日々の中で人生を変えるために、

運動することを習慣に取り入れましょう。

❻プラス思考を習慣化する

プラス思考を保つことが人生を変える習慣には必要不可欠です。

ネガティブ思考では人生を好転させることはまずできないでしょう。

賢者は必要不可欠な時以外常にプラス思考です。

プラス思考でいるメリット

プラス思考で日々を生きていると、

自分にとってプラスな情報に意識が向きます。

それによって、

今まで気づかなかったポジティブなアイデアが浮かびます。

ポジティブな思考はポジティブな行動につながります。

ポジティブな行動はあなたの明るい未来に直接的につながります。

できるって思わないと絶対にできないです。

プラス思考を保つための方法はたくさんありますが、

賢者が行なっている簡単で誰でもできる方法がいつくかあります。

❼経験する(とりあえずやってみる習慣)

経験こそが先生だと言うアメリカのことわざがあります。

意味は本を読んで勉強するより、自分で経験をすることこそが

学びだという意味です。

体験するメリット

賢者は経験できるチャンスがあればすぐに飛びつきます。

話題のレストランが美味しいらしい。

とういう文章と

話題のレストランが美味しかった。

では内容が全然違ってきます。

経験はあなたの身となり血となり、あなたの知恵になります。

さらに経験することで感情が豊かになります。

映画を見ていて、自分に経験のある悲しいシーンを観た時、

登場人物の気持ちが痛いほどよくわかる時がありますが、

これは経験してない人だとただ、かわいそう。で終わってしまうかもしれません。

たくさんの情報が溢れていてる現代では、私たちに知らないことはほとんどありません。

検索すれば、すぐにわかります。

しかしそんな時代だから実際に経験して、行動した人が

そうじゃない人をリードしていくということは今も昔も変わらない

賢者の習慣の本質の一つです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました